『流れ星に願うほど僕らは素直じゃない』(1巻)感想。挑戦的な作品!?

『春の包帯少女』(全4巻)の作者である、佐藤ミト先生の新作『流れ星に願うほど僕らは素直じゃない』(1巻)を紹介します。
『春の包帯少女』の記事はこちらになります。

流れ星に願うほど僕らは素直じゃない(1) (ニチブンコミックス)
佐藤 ミト
日本文芸社 (2016-02-09)
売り上げランキング: 21,270

初回特典

流れ星に願うほど僕らは素直じゃない 特典
イラストカードです(COMIC ZINの購入特典)。
ゲーマーズとメロンブックスの購入特典は後日アップします。

商品紹介

きらきらと愛おしい小さい頃の“ずっと”。
いつだって一緒にいた幼馴染男女6人組。
ずっと一緒にいるはずだった…。
すばるの事故をきっかけにバラバラになってしまったみんな。
そんなある日、北斗の前に現れたのは…!?
終わりなき後悔、途方もない想い、痛く胸焦がす青春の日々が、いま始まる―――。

Amazonより引用

感想

「終わりなき後悔、途方もない想い、痛く胸焦がす青春の日々」という商品紹介を見ると「重い」イメージもありますが、そこまで重くはなく、出だしの雰囲気としては前作である『春の包帯少女』の出だしと同じような印象を受けました。

設定自体は重さを内包していますが、話自体は比較的サラッと軽めに描写されています。

流れ星に願うほど僕らは素直じゃない

幼馴染みという間柄らしく色々な回想シーンが入っており、まだ1巻ですが非常に展開が期待できる作りにはなっています。
流れ星に願うほど僕らは素直じゃない
ただ1巻の段階ではやや駆け足気味の展開かなと感じました。

幼馴染設定なので、もう少しメインとなる6人の今昔をもっと描写しても良かったのではないかなとは思います。ここらへんは前作(『春の包帯少女』)でも同様の感想を持ちましたが、先生の作戦なのか作風なのか迷うところではあります。
私としては、2巻以降はもう少しゆったりと田舎の雰囲気を味わいながらの話が進行していけばいいな、と思いました。

初単行本作品前作でも画力は非常に高かった佐藤ミト先生ですが、今作でもそれは申し分のないぐらい発揮していると思います。
また前作以上にキャラの喜怒哀楽がとてもハッキリしており、更にキャラの感情がわかり易く描写されるようになりました。

基本的には非常に繊細な絵柄で引き込まれる絵柄でありながら、反対に崩したギャグ顔やデフォルメされた全身などもうまく書き分けられており、読んでいて楽しい作品となっています。
流れ星に願うほど僕らは素直じゃない

まとめ

絵柄と話の緩急の付け方は前作よりも更に巧くなったような気がします。
今作もまた小刻みに回想シーンを入れるのが多いのですが、幼馴染み設定であるので違和感なく読むことが出来ました。
1巻はやや駆け足ではありながら、今後のストーリーの進行が(色んな意味で)気になる作品です。

先行作品にもろ被り!?

内容に関して、あんまり言及しなかったんですが……。

1話を「なんか、設定と言うのか内容と言うのか、これにメチャクチャ似た作品なかったっけ……?」と思って読んでいたのですよ。
……これって、『あの花(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。)』ですよね!?

田舎町の幼馴染み6人(男3人、女3人)で、ギクシャクした状態で1人が幽霊になって再びみんなの前に現れた。
その幽霊が見える人がいたり、いなかったり。
流れ星に願うほど僕らは素直じゃない

設定をここまで躊躇いなく、そして思い切りよく似せてきたのは挑戦的ですが、さすがに話の展開や方向性は変えてくるとは思います(最後まで同じだったらそれはそれで凄いですが)。

あれだけヒットした作品の二番煎じみたいな設定にしてしまったという点では、出だしの時点で間違いなくビハインドにはなっています。ただ私は最初こそ気になったものの、読んでみると全く悪くはなかったというか、かえって興味が増したぐらいです。

『あの花』を見たことがあって、設定などの焼き直しした作品に疑問を感じる人は確実に避けた方が良いです。

その上で、

  • 幼馴染みが大好きな人
  • 佐藤ミト先生の前作が好きな人

にはおススメできます。

俺からは以上です。
流れ星に願うほど僕らは素直じゃない

今日のピックアップ


【AMAZON】~本日の特選~

流行りのウェアラブルネックスピーカーのセールが21日から!

青軸ゲーミングキーボード(マクロ設定可)のセール開始間際!
ペットにもおすすめの携帯扇風機

【GEARBEST】~本日の特選~

※現役最高機種の一角を担うOnePlus7 が5万円を切る攻勢がつづきます。
Zenfone6も安い。 あとペンタブレットなどもかなり評価は高いようです。

商品名 倉庫 クーポンコード クーポン価格(円) 限定回数 終了日 備考
スマホ&周辺商品
OnePlus 7 4G Phablet International Version – Red HK
GBDPBJ256 48599 円 150 8月31日
OnePlus 7 Pro 4G Phablet 8GB RAM 256GB ROM International Version – Blue HK
GBMPOEUPRO 70415 円 50 8月31日
ASUS Zenfone 6 6.4 inch 6GB + 128GB Full-screen Global Version Smartphone – Black HK
GBMPOUZF6 62855 円 50 8月31日
TbaoT1515.6inchIPSPortableTouchScreenMonitor-BlackEUPlug/WithBattery/TouchScreen China
GBCNTBAO729 19115 円 200 8月31日
VEIKKA500.9cmUltra-thinDigitalTabletDrawingPanel8192PressureSensitivity-Black China
GB-CNVKA50 5183 円 100 8月31日

裏情報

ご利用は自己責任にて!

ebay

・OFFICE 365(テスト用途にお使いください)

・Adobe Photoshop CC 2019

・Audials One 2019

ヤフオク

ヤフオク

・Microsoft Windows 10 professional 正規

※paypalの方が安いが安全性を期して…?

・ESET INTERNET SECURITY

アカウント分割販売…でしょうか。

EA自動売買

2011年から実稼働している信頼と実績の自動売買投資ツール「Wall street Forex Robot」を、 通常約3万円のところ、9800円の価格でご提供します。 Telegramから@LHofficialへご連絡ください。※完全正規品です

トレードコスト世界最安保証!

Tradeview

Tradeviewは完全A-Book(注文を呑まない優良業者)であることがあらゆる検証で確定しており、 加えて手数料についても最大限の優遇を行っています。(「口座タイプと特典」参照) そして万一の際には3.5万ドル(約400万円)の補償。この補償水準は業界平均の約4倍と、世界屈指です。 サブサイト「逆転のFX」では、投資全般に関係する最高レベルの情報を提供してまいります。

口座タイプと特典(MT4に限ります)

  • ILC(Innovative Liquidity Connector):世界最小スプレッド、手数料250円(通常500円)
  • X-Leveledge(スタンダード):高水準スプレッド(手数料80%OFF)、手数料なし

こちらのリンクので入会ください。2つ開設いただいた場合に、最安価格が適用されます。

メディア

【漫画】もりしげ先生『おしかけメイドの白雪さん』(第1巻)感想~もりしげ先生の原点回帰?~
もりしげ先生の『おしかけメイドの白雪さん』(第1巻)の感想です。 もりしげ先生は今作以外にも『花右京メイド隊』(全14巻)や『フダンシズム-腐男子主義-』(全7巻)などがあります。 もりしげ 秋田書店 (2018-12-07) 作品紹介 父親の海外赴任で、幼い弟と2人暮らしとなった陽一郎の家に、白雪と名乗る純白の美少女メイドが…!? そして、赤いのやら黒いのも…!!? ヤリ過ぎメイドのご奉仕コメディ♪ メイドの白雪が陽一郎の家に派遣されたことから物語が始まります 父子家庭で父親が海外赴任となった天國 陽一郎<あまくに よういちろう>と幼い弟の龍之介の家に、白雪と名乗る美少女のメイドが派遣されたことから物語が始まります。 感想 ナチュラルなラッキースケベさよ ま、もりしげ先生ですからね、ラッキースケベの描写なんてまさにお手の物ですよ。 そんな軽い口調で言えるほど、自然な形でラッキースケベが挿入されています。 いや、展開自体はメチャクチャに強引なんですけど、あまりにも自然に話に入っているので全く不自然さを感じないですよね。 切り取って見てみたら、強

続きを読む

【漫画】アジイチ先生『できそこないの姫君たち』(第1巻)感想~グループの不和も描かれている、濃厚な百合作品~
【漫画】中村ひなた先生『やさしいヒカリ』(第1巻)感想~のんびりとした離島の田舎生活~
【漫画】尾高純一先生の原作、野田大輔先生の作画『それほど暇ではありません。』(第1巻)感想~愛媛県松山市の姉妹の日常を~
【大好物】ずっと男の子だと思ってたのに、お前女だったのか!

「漫画・初回特典の紹介とレビュー」記事をもっと見る

漫画・初回特典の紹介とレビュー 人気記事

【漫画】ビーノ先生『女子高生の無駄づかい』(第2巻)初回特典・感想―相変わらずのギャグの切れに脱帽!
【漫画】岡本倫先生原作、横槍メンゴ先生作画『君は淫らな僕の女王』(第2巻)初回特典・感想 絶妙なバランスで成り立っている奇作
【漫画】小虎先生『圧勝』(第1巻)初回特典・感想 1巻ではヒロインを好きになれるかに懸かってくる作品
【名作】素足のメテオライト全5巻(小西幹久作)感想。あなたにとって「神」とは?「普通」とは?
春の包帯少女(全4巻)佐藤ミト 著 を読んだ感想について。
【漫画】ビーノ『女子高生の無駄づかい』(第1巻)初回特典と感想。女子高生を無駄遣いした作品。
【漫画】道明宏明『さよならジュリエッタ』(第1巻)紹介・感想。複雑な設定にありながら一本筋の通った想いに心が揺さぶられる。
【漫画】白正男&山戸大輔先生『テコンダー朴』(第2巻)感想 差別と戦い続ける主人公が感動的な作品
【漫画】武田一義先生『ペリリュー ─楽園のゲルニカ─』(第1~2巻)感想 美しい島から見た戦争マンガ
【漫画】鯨川リョウ先生の『マルセイ!!』(第1巻)初回特典・感想~ギリギリを攻める、その意気込み~