タイで日本国籍の男が少年に対するわいせつの疑いで捜査当局に逮捕され、身柄を拘束されています。 画像出典:FNN 概要 わいせつな行為をした疑いでタイの捜査当局に逮捕されたのは、北海道に本籍を置く、松原輝明容疑者(49) 少年にわいせつな行為をした疑いが持たれていて、少なくとも7人が、被害に遭ったとみられている。 25日朝早く、捜査員が、松原容疑者が滞在していたタイ北部のチェンマイのゲストハウスに踏み込んだ際、部屋には、松原容疑者と少年2人がいたため、少年たちを保護した。 タイの捜査当局は松原容疑者から詳しい事情を聴き、事件の全容解明を進める方針。 地元の目撃者の情報によると、「容疑者は常に少年2人を連れ歩いていた」とのことです。 (画像・ニュースソース:FNN) 場所 タイのゲストハウス「スリクム ハウス(Srikum House)」 →Booking.com チェンマイ旧市街から徒歩約10分のスリヤウォン(Suriyawong)通りに位置する小さなホテルです。 容疑者について 画像出典:FNN ...