知人の女性に乱暴した疑いで消防士の男性が逮捕されましたが、その後示談が成立し不起訴になりました。 ただしこの男性は懲戒処分を受けています。 事件概要 強姦の疑いで逮捕されたのは、本多将也消防士(24) 2016年5月に、福岡県内のアパートで知人の女性に乱暴した疑いが持たれている。 本多容疑者によると、食事の席で「酔ったので泊めてほしい」と話したといい、「合意の上だった」と容疑を否認していた。 その後示談が成立し、女性が告訴を取り下げたため消防士は不起訴処分になったが、消防士は停職1ヶ月の懲戒処分となった。 宇佐市消防本部の奥秀則消防長は「全職員に綱紀粛正を図り、一丸となって市民の信頼回復に努めたい」とコメントしている。 (ソース:朝日新聞など) ネット上の反応 出典:http://potato.2ch.sc/test/read.cgi/dqnplus/1469634929/ 3: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! 2016/07/28(木) 00:56:58.21 0 え、たった1ヶ月? んで、依願退職もせず居座る気...